コラム
不安とパフォーマンスの関係新着!!

最近スポーツなどの分野で「フロー理論」がいわれるようになってきています。 心理的にフローな状態だと選手のパフォーマンスが最高に引き出せるというものです。 その「フロー状態」というのはどういう状態かというと、 「時間を忘れ […]

続きを読む
コラム
人間関係と感情の論理で動く日本企業

内外から日本の企業を見ていると、社歴が古い会社ほど 「人間関係と感情の論理」で意思決定が行われていることが多いと感じます。 人間関係というのは、上下関係とか、面子とか、ウチとソト(ヨソ)の区別等です。 感情の論理というの […]

続きを読む
コラム
アイデアは○○すると具体化する

ここ15年ほど同じ団体で毎年シリーズ研修の指導をしていますが、 毎年一番やきもきさせられるのが、アイデア出しです。 最終的には、経営陣向けに提言できるように指導するのですが、 そのアイデアをどうするかで、あれやこれや首を […]

続きを読む
コラム
上司のタイプ別対処法

独立でもしない限り上司というものは一生付いて回るので、上司とのうまい付き合い方を 身に付けておくといいですよね。 では、上司にどんなタイプがあるかというと、いろいろな分け方があると思いますが、 一つ参考になるのが、上司の […]

続きを読む
コラム
上司を説得するには

皆さんが、何か新しいことを上司に提案して通そうとしたら、どんなことを考慮に 入れる必要があるでしょうか? これまでの実務及びコンサルティング経験から説得する際に考慮に入れるべき要素を 抽出してみました。 そしたら、下記の […]

続きを読む
コラム
筋の悪いアイデアを引きずらない

今年度ある大企業の部長クラスの新規事業企画指導を始めました。 前任の講師の指導方法が良くないということで、講師交代となって引き受けたのでした。 それで5月のアイデア出しから指導を始めて、合計10グループほどあるのですが、 […]

続きを読む
コラム
スピーチが劇的に変わった事例

しゃべり下手の若社長が新中計を発表することに 10年ほど前のこと、ある中堅広告代理店の経営計画策定コンサルをしていた時のことでした。 その会社は創業社長が急逝し、30代の若い息子さんが社長を継いでいました。 そして新社長 […]

続きを読む
コラム
コミュニケーションのレベル

世の中には、なかなか言いたいことが伝わらずにイライラしている人も多いようですが、 「伝わる」「納得してもらう」さらには、「動いてくれる」というところまでを考えると、 コミュニケーションのレベルというのは、以下のようにレベ […]

続きを読む
コラム
「語り方」:ビジネス・ストーリーテリングの勧め

皆さんは、ふだん人と話をしていて、以下のような「伝わらなさ」を感じたことはありませんか? 自分の発言の趣旨が違って伝わっている、 自分が伝えたかった想いが十分に伝わらなかった 思い描いていたイメージと別の成果物が出て来た […]

続きを読む
コラム
「話し方」から「語り方」へ

最近、「話し方」の本が良く売れています。『人は話し方が9割』等何10万部と発行されています。 それだけ話し方に関心が寄せられているということでしょう。 特に、コロナ禍になってからは、リモートワークになったので、オンライン […]

続きを読む