「たった3分で劇的に変えるコミュニケーションスキル診断」で紹介している
コミュニケーション力を高める8つのスキルについて、なぜこの8項目なのか
という理由を含めて紹介します。

1.あいさつ
・これはいうまでもないと思いますが、挨拶はコミュニケーションの基本です。
・あいさつするということは、「私は、あなたとコミュニケーションするつもりが
 ありますよ」という意思表示なります。
・逆にいうと、あいさつもしないということは、「話をするつもりがない」ことを
 意味します。

2.服装・仕草等のマナー
・マナーは、礼儀の基本です。
・相手に好感を持ってもらえれば、コミュニケーションも取りやすいですが、
 逆だと、相手も冷たい対応をしてくるかもしれません。

3.健康・やる気
・仕事をする上で、心身が健康であること、やる気を持って取り組めることは大切な
 ことですね。
・逆だと、前向きなコミュニケーションになりにくくなります。

4.やり取り
・コミュニケーションは、相手とのやり取りがうまくできると話が進みやすいですよね。
・逆だと、話が通じていないのではないかという疑念が湧いてきます。

5.報連相
・聞かれてから答えるような報連相をしていると、「報連相の悪い奴だ」と思われ
がちですよね。

6.ルール
・ルールは、守って当たり前ですが、守るだけでなく、もっと前向きなことにも
取り組みましょう。

7.約束
・約束をする、守るは当たり前なのですが、自分から言い出せるか?という観点も
 重要ですね。

8.チームプレー
・リーダーになったらリーダーなりのリーダーシップが必要ですが、メンバーに
なったら、
メンバーとしての役割を果たさないといけないですね。

より詳しくは、こちら